業界ニュース

2020年5月25日配信

矢野経 「2019年度住宅リフォーム市場規模」は6.6兆円(4.3%増)



 (株)矢野経済研究所は、このほど「2019年度住宅リフォーム市場規模」(2019年4月~2020年3月)について、6兆5565億円(前年比4.3%増)との推計数値を発表した。上期(4〜9月)は消費税増税前の駆け込み需要があり前年比9.4%増となったが、下期(10〜3月)は同0.7%減と反動減は軽微にとどまった。

 2020年度については、スタート時の4月から緊急事態宣言が発出され、対面での営業活動が制限される中、一般消費者においても消費活動を控える傾向にあり、2020年度は大幅な市場規模の縮小という局面になる可能性が高いものと予測、リーマンショック時と同等、もしくはそれ以上の影響を想定すると5.5~6.0兆円になるとしている。
 その一方、在宅時間が長くなることによる「新しい生活様式」や在宅勤務の拡大等による「働き方の多様化」に対応するための新しいリフォームや新生活スタイルの提案をすることで、従来の水回り中心のリフォームではない新たなリフォーム需要を引き出す大きな契機とすることにより、将来的なリフォーム市場の成長につながる可能性もあるとする。

矢野経済研究所のホームページ
https://www.yano.co.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。