業界ニュース

2020年4月2日配信

インテリアメーカーが東京エリアのショールームの臨時休館・時短実施

 東京都を中心とした首都圏における新型コロナウイルス感染爆発懸念の中、インテリア関連メーカーでは、ショールーム臨時休業、および営業時間短縮を実施している。

 川島織物セルコンは3月27日〜31日までの予定で東京ショールームを休館していたが、期間を4月14日まで延長、さらにさいたまショールームも休館する。サンゲツも3月28日・29日の土日で品川ショールームを休館していたが、さらに4月4日・5日、および11日・12日の土日も臨時休館する。
 またアスワンは4月4日〜15日の期間、東京ショールームを休館、タチカワも銀座、新宿、横浜のショールームを休館、東リ、スミノエなども東京ショールームの臨時休館を行っている。

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。