業界ニュース

2020年2月22日配信

新型コロナウイルスの影響で住宅設備製品の納期遅延が発生

 中国全土での新型コロナウイルス感染拡大の影響により、TOTO、LIXILなど住宅設備機器製品を中心に一部中国生産品の納期遅延が発生している。TOTOはトイレ、システムキッチン、洗面化粧台。LIXILはトイレ、システムキッチン、洗面化粧台、ユニットバスなど。

 またインテリア製品についても、東リは複層ビニル床タイル「ロイヤルストーン」「ロイヤルウッド」の一部において出荷遅延のおそれがある品番を公表、リリカラはカーテン見本帳「Fortina Vol.4」掲載のF5740〜F5743(P172/1柄4アイテム)が供給不能となっている。サンゲツも中国生産品の出荷遅延の可能性があるとし、在庫状況の確認の問い合わせを呼びかけている。

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。