業界ニュース

2020年2月7日配信

JIHSA 「ACTIVE CAREセミナー vol. 2」を3/12に開催



 「インテリア(生活環境)」×「医療」の視点から人々の健康を支える活動に取り組む(一社)日本インテリア健康学協会(JIHSA)では、国立循環器病研究センターの湯元昇氏(オープンイノベーションセンター長)らを講師に招き、超高齢化社会において最重要視されている循環器病予防と、“医”と“住”の融合から生まれた健康医療都市「健都(KENTO)」をテーマに、「アクティブ・ケアセミナーvol.2」を、3月12日15:00より、東京・品川のサンゲツ品川ショールームにて開催する。

 「北大阪健康医療都市 ~健都(けんと)~」とは、昨年7月、吹田操車場跡地への国立循環器病研究センター移転を機に、吹田市と摂津市が大阪府など関係機関の協力を得ながら、「医×商×住」複合開発の街づくりを通じ、循環器病について予防医療や健康づくりの取り組みを推進、国際級の医療クラスターの実現に向けて取り組んでいるプロジェクトである。今回は、「健都」の中心的施設であり、循環器病の専門医学研究の拠点である国立循環器病研究センターの湯元昇博士(オープンイノベーションセンター長)と、YKKAP(株)住宅商品企画部の竹原立明氏、(株)サンゲツヴォーヌの小上佳代子シニアマネージャーを講師に、「医療・商品・デザイン」3つの力で創造する「人を健康に導く生活環境の可能性」について考える。

 参加費は3500円(交流会費用含む、当日徴収、ただし、JIHSAメールマガジンを登録の上、2月27日(木)までに申し込んだ場合3000円。申し込み締め切りは3月8日(日)。定員は先着50名様(定員になり次第締め切り)。

建都プロジェクト
https://kento.osaka.jp/
日本インテリア健康学協会 のホームページ
http://jihsa.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。