特集

業界ニュース

2019年10月7日配信

日本壁装協会 東京会場で「壁紙の未来を考え行動する会」開催

盛況な会場
盛況な会場
基調講演
基調講演
パネルディスカッション
パネルディスカッション

 (一社)日本壁装協会は、第10回目(2019年度)となる「壁紙の未来を考え行動する会」の東京会場を、10月7日(月)にホテルルポール麹町にて開催、壁装業界関係者を中心に約180名が参加するなど盛況だった。

 第10回「壁紙の未来を考え行動する会」は、第1部「テーマ別 協会活動報告」、第2部「基調講演」、第3部「パネルディスカッション」の3部構成で行われた。

 まず「テーマ別 協会活動報告」では、「Re壁プロジェクト」、「ワコアフリース」、「壁紙施工講習会」の進捗状況が報告された。「Re壁プロジェクト」については、現在注力しているRe壁サイトのアクセス状況、昨年実施した「Re壁チャレンジ」の状況が報告された。さらに今年度の企画として、「Re壁チャレンジ」を進化させた「第2回Re壁WR(ウォッシュルーム)チャレンジ」の実施を発表、トイレに特化しよりチャレンジングなRe壁を展開する。また「Re壁」会員制度に代わる「Re壁サポーター制度」の創設も発表された。
 続く「ワコアフリース」の進捗については、いよいよ製品化が迫る「ワコアフリース」の意義(リフォーム市場に対する優位性)が改めて語られた。「壁紙施工講習」では、関西、東京、金沢で実施した講習会の実態が紹介された(このあと福岡でも行われる)。

 第2部の「基調講演」では、寶田陵氏(the range design株式会社 代表取締役)を講師に迎え、「世界のデザインホテルから日本の“壁”を考える」と題した講演が行われ、世界の最先端のホテル事情が紹介された。
 そして第3部の「パネルディスカッション」では、寶田氏の講演を受ける形で、パネラーに寶田氏をはじめ、富田亙正氏((株)トミタ 代表取締役社長)、前田光弘氏(中村表装(株)代表取締役)、南光雅仁氏(富士工業(株)代表取締役社長)、MCに網村眞弓氏を迎え、壁紙の可能性について多角的に語られた。
 終了後は懇親会が盛大に行われた。

 なお同様の内容で、11月6日(水)に大阪OMMビルにて「壁紙の未来を考え行動する会」が行われる予定。

日本壁装協会のホームページ
https://www.wacoa.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう

インテリアビジネスニュース本誌

IBNからのご案内

■IBNニュースメールのお申し込み
業界最新ニュースを配信(無料)
■ニュースリリースの投稿
貴社の最新情報をご投稿下さい
■WEB広告の掲載
広告仕様、及び料金ついて

業務情報

■リンク集

IBN NewsMail 業界最新情報を無料でメール配信
業界最新情報を無料でメール配信いたします。お申し込みはこちら