特集

業界ニュース

2019年9月17日配信

「アンビエンテ2020」の注目は新ホール「HoReCa」

ニコレット・ナウマン氏
ニコレット・ナウマン氏

 メッセフランクフルト ジャパン(株)は、9月17日(火)、アンビエンテブランド総責任者のニコレット・ナウマン氏による記者発表会を行い、「アンビエンテ2020」(会期:2020年2月7日(金)〜11日(火)/会場:ドイツ・フランクフルト国際見本市会場)の概要を発表した。

 「アンビエンテ」は、世界92カ国・地域から4460社が出展(前回実績)、約14万人(世界167カ国・地域)が来場する世界最大規模の見本市。ダイニング(主にキッチン用品)、リビング(家具・照明・ホームアクセサリー)、ギビング(雑貨・ギフト用品)の3分野で最新デザインアイテムが多彩に展開される。日本からも「ジャパンスタイル」(メッセフランクフルトジャパン)、「ジャパンパビリオン」(JETRO)などを通じて85社が出展、約2000名が来場するなど関心が高まっている。

 「アンビエンテ2020」では、「HoReCa」(ホテル・レストラン・ケータリング)に注目、前回まで各エリアにおいて600社で出展されていたホテル、レストラン、ケータリング関連製品を集約し新ホール「HoReCa」として展開する。また専門家によるプレゼンテーション、パネルディスカッションを行う「HoReCa Academy」も初開催する。
 この他、「ブラジル」のデザインにフィーチャーした「Focus on Design」も行われる。

「アンビエンテ」公式サイト
https://ambiente.messefrankfurt.com/frankfurt/en/facts-figures/worldwide.html

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう

インテリアビジネスニュース本誌

IBNからのご案内

■IBNニュースメールのお申し込み
業界最新ニュースを配信(無料)
■ニュースリリースの投稿
貴社の最新情報をご投稿下さい
■WEB広告の掲載
広告仕様、及び料金ついて

業務情報

■リンク集

IBN NewsMail 業界最新情報を無料でメール配信
業界最新情報を無料でメール配信いたします。お申し込みはこちら