特集

業界ニュース

2019年8月24日配信

住江織物 「鉄道車両内装の歴史展」東京ショールームで開催

大阪の「鉄道車両内装の歴史展」
大阪の「鉄道車両内装の歴史展」

 住江織物(株)は、来る9月17日(火)~12月26日(木)の期間、スミノエ東京ショールーム内にて「鉄道車両内装の歴史展」を開催する。

 同展は、スミノエ大阪ショールームにて4月22日〜8月31日まで開催されているもので、鉄道ファンを中心に人気を集めたことから東京でも開催されることとなった。
 会場では同社が製造を手掛け、販売してきた「モケット(シート地)」について、明治・大正・昭和・平成の時代背景を追いながらデザインの変遷が紹介される。大阪市の市章「澪つくし」があしらわれた大阪市電の明治時代のモケット、東京市電や京都電鉄、京阪電鉄、南海電鉄などに採用された大正時代のもの、あるいは台湾軌道、朝鮮鉄道、南満州鉄道で採用されたモケットなどが展示される。
 日・祝日は休館

住江織物のホームページ
https://suminoe.co.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。