業界ニュース

2019年7月25日配信

リリカラ 東京会場で「ファブリックデコ」新作発表会を開催中

展示会場
展示会場

 リリカラ(株)は、7月25日(木)・26日(金)の両日、同社本社ショールームにて、カーテン見本帳「ファブリックデコ 2019-2021」の新作発表会を開催中である。

 新「ファブリックデコ」は、「Fabric Deco+1」をコンセプトにしたコレクション。メインカテゴリの「M−FRONT」には、シンプルな暮らしの中に「プラスワン」として質感やカラーを取り入れられるようなデザインファブリックを多彩に展開する。また「カジュアル」のカテゴリを設定、京都のテキスタイルブランド「青衣 あをごろも」とコラボした遊びあるポップなシリーズをラインナップする。さらに「ナチュラル」も充実、この3カテゴリについては、5月15日発売の壁紙シリーズ「LIGHT 2019-2022」とのコーディネートイメージも施工例写真として展開する。

 発表会会場では、カテゴリ別に分けた什器にて新作ファブリックを展示、カテゴリごとに担当者を配置し、より深く商品の詳細を解説した。
 この他、新感覚のレース「ART LACE YURAGI(ゆらぎ)」に注目が集まった。これは日本に数台しか現存しないマリモ編み機で製造した特殊なレースで、緯糸をランダムに垂らして編み込んでいくもの。リピートのないランダムな柄に仕上がる。

 なお「ファブリックデコ 2019-2021」は、7月26日(金)に発売開始される。収録点数は231柄562点(ドレープ139柄450点、レース92柄112点/うち新柄124点)。防炎比率89%、ウォッシャブル対応95%。

青衣 あをごろも
青衣 あをごろも

ART LACE YURAGI
ART LACE YURAGI

リリカラのホームページ
https://www.lilycolor.co.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう