業界ニュース

2019年4月22日配信

「ミラノデザインウィーク2019」では日本企業が好評

©2019 Color Design Firm mayumi amimura
©2019 Color Design Firm mayumi amimura

 ミラノ市内で行われた「ミラノデザインウィーク2019」では、日本からの初出展も多く見られ、また近年展示に参加した日本企業も現地で存在感を上げて人々にインスピレーションを与えていた。
(ミラノサローネ速報レポート Color Design Firm mayumi amimura 網村 眞弓〈あみむら まゆみ〉)

 nendo×ダイキンは、本来目に見えない存在、カタチのない空気をデザインによって「視覚化」したインスタレーションが大人気となり、連日長蛇の列でにぎわった。約17000本の偏光板による花型が、光と影の動きを織りなし心地よい風を感じさせ、光と影の動きでカタチのない空気を感じる高度な感覚のデザインであった。

©2019 Color Design Firm mayumi amimura<br>通算12回目のミラノデザインウィーク出展となるLEXUSは、テクノロジーは人のためにデザインしてこそその価値が生まれるという、LEXUSの人間が中心にあるという思想を、光のメディアアートで表現。テクノロジーがよりよい未来へと来場者を誘うインスタレーションで感動と共感を博した。会場内では、LEXUS DESIGN AWARD 2019のファイナリスト6名によるプロトタイプ作品の展示も行われ、何れもテーマを捉えた興味深い作品であった。
©2019 Color Design Firm mayumi amimura
通算12回目のミラノデザインウィーク出展となるLEXUSは、テクノロジーは人のためにデザインしてこそその価値が生まれるという、LEXUSの人間が中心にあるという思想を、光のメディアアートで表現。テクノロジーがよりよい未来へと来場者を誘うインスタレーションで感動と共感を博した。会場内では、LEXUS DESIGN AWARD 2019のファイナリスト6名によるプロトタイプ作品の展示も行われ、何れもテーマを捉えた興味深い作品であった。

©2019 Color Design Firm mayumi amimura<br>住友林業は2041年に創業350周年を迎える。古くから木に携わる企業として、その時までに350メートルの高さのビルを建てられるほどの知見を蓄えることを目指し、木材のもたらす効用について7つの点で語る展示を紹介、木の心地よさが反響を得ていた。
©2019 Color Design Firm mayumi amimura
住友林業は2041年に創業350周年を迎える。古くから木に携わる企業として、その時までに350メートルの高さのビルを建てられるほどの知見を蓄えることを目指し、木材のもたらす効用について7つの点で語る展示を紹介、木の心地よさが反響を得ていた。

©2019 Color Design Firm mayumi amimura<br>INAXブランドは初出展、『FURO DISCOVER YOUR NATURE』をテーマに新しい入浴スタイルを提案し、来場者にリラックスする、清々しい心地よさを伝え、これからのINAXを訴求した。
©2019 Color Design Firm mayumi amimura
INAXブランドは初出展、『FURO DISCOVER YOUR NATURE』をテーマに新しい入浴スタイルを提案し、来場者にリラックスする、清々しい心地よさを伝え、これからのINAXを訴求した。

©2019 Color Design Firm mayumi amimura<br>サンワカンパニーはテイストの異なるコンセプト・コンパクトキッチンの展示を年ごとに加えて行い、昨年他界したアレッサンドロ・メンディーニデザインのカラフルながら柔らかな色合いのキッチンや、ナラ材を使用したコンパックト・キッチンなど、これからのキッチンの提案に注目が集まっていた。
©2019 Color Design Firm mayumi amimura
サンワカンパニーはテイストの異なるコンセプト・コンパクトキッチンの展示を年ごとに加えて行い、昨年他界したアレッサンドロ・メンディーニデザインのカラフルながら柔らかな色合いのキッチンや、ナラ材を使用したコンパックト・キッチンなど、これからのキッチンの提案に注目が集まっていた。

©2019 Color Design Firm mayumi amimura<br>カリモクは会場や市内で合計5カ所の展示を行った。カリモクx小林幹也の展示では「遊び」をテーマにコラボレーション作品を発表。クヴァドラの張地を使い木のぬくもりが感じられる遊具はインスタタグラムなどの投稿を見た人の注目を集め、日を重ねる毎に訪れる来場者が増加する大盛況の展示となった。
©2019 Color Design Firm mayumi amimura
カリモクは会場や市内で合計5カ所の展示を行った。カリモクx小林幹也の展示では「遊び」をテーマにコラボレーション作品を発表。クヴァドラの張地を使い木のぬくもりが感じられる遊具はインスタタグラムなどの投稿を見た人の注目を集め、日を重ねる毎に訪れる来場者が増加する大盛況の展示となった。

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう

インテリアビジネスニュース本誌

IBNからのご案内

■IBNニュースメールのお申し込み
業界最新ニュースを配信(無料)
■ニュースリリースの投稿
貴社の最新情報をご投稿下さい
■WEB広告の掲載
広告仕様、及び料金ついて

業務情報

■リンク集

IBN NewsMail 業界最新情報を無料でメール配信
業界最新情報を無料でメール配信いたします。お申し込みはこちら