業界ニュース

2019年2月18日配信

「ASAHIKAWA DESIGN WEEK 2019」6/19〜23に開催


 「ASAHIKAWA DESIGN WEEK 2019」(主催:旭川家具工業協同組合、旭川市、旭川商工会議所)は、6月19日(水)〜23日(日)の5日間、旭川デザインセンター(北海道旭川市永山2条10丁目1-35)を中心に、市内および近郊の各メーカー、工房、ショップ等が連動して開催される。

 「ASAHIKAWA DESIGN WEEK 2019」は、2015年の第1回開催以来、業界だけでなく市民にも浸透、昨年は1万6500名が来場した。
 第5回目となる今回は、「Crossover」をテーマに、北海道における交差点である旭川で人との出会い、自然、デザイン、空間、食まで含む多様な出会いがある展示会を目指す。コンテンツとしては、有力家具メーカーが新作を発表する「旭川家具エキシビジョン」をはじめ、ドルチェ&ガッバーナ、モンクレールなど世界のブランド空間を手がけてきた、日本在住のフランス人デザイナー、グエナエル・ニコラ氏を招聘したスペシャルインスタレーション、産地を越えて日本のモノづくりを考える「国産家具サミット」のほか、道産材での家具づくりを推進する「ここの木の家具・北海道プロジェクト」の一環で、多彩な北海道の木を使った製品が展示される。

 ちなみに、グエナエル・ニコラ氏によるインスタレーションでは、「Nature palette」をテーマに、デンマークのテキスタイルブランド「Kvadrat」のファブリックと、北海道の木がコラボ。空の色や夕日、雲、白樺、森など、旭川の景色から抜き出した多彩なカラーを表現した色とりどりのファブリックのトンネルが来場者を迎える。

 この他、椅子研究家・織田憲嗣氏のコレクションから、バウハウスの流れを汲むKoll社の椅子20脚を一堂に集めた「ノル・インターナショナル展」(4月6日〜9月29日)、「バウハウス展」(5月11日〜7月3日)が、東川町複合交流施設せんとぴゅあIにて開催されるなど、旭川市と近郊のギャラリーにて様々な展覧会が企画されている。

「ASAHIKAWA DESIGN WEEK 2019」公式サイト
http://www.asahikawa-kagu.or.jp/adw/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう