業界ニュース

2018年11月8日配信

環境展示会「エコプロ2018」12/6〜8に開催

昨年の「エコプロ」
昨年の「エコプロ」

 (一社)産業環境管理協会、および日本経済新聞社は、12月6日(木)〜8日(土)の3日間、東京ビッグサイトにおいて、第20回目となる環境展示会「エコプロ2018」を開催する。
 今年のテーマは「SDGs時代の環境と社会、そして未来へ」。「SDGs」とは、2015年に国連総会で採択された、2030年までに達成すべき環境や開発に関する17の国際目標のことで、企業や自治体でも事業展開や製品開発など計画策定の根幹に、「SDGs」位置づける取り組みが急速に進展している。そうした最新の取り組みやサービスを紹介する。
 また、先進企業のトップや専門家を招き、「SDGs」に関するセミナーやライブステージ、20周年記念シンポジウムなども行う。
 この他、IoTやドローンなどを活用したインテリジェント・インフラが集結する展示会「社会インフラテック2018」も同時開催する。
 出展者数は528社・団体(10月末現在)。来場者数は17万名を見込む。

「エコプロ2018」公式サイト
http://eco-pro.com/2018/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう