業界ニュース

2018年9月19日配信

川島セルコン 「皇室とのゆかり 行啓とご即位のしつらえ」展 開催

日像帽額試織裂「五彩瑞雲」
日像帽額試織裂「五彩瑞雲」

 (株)川島織物セルコンは、本社に併設の「川島織物文化館」にて、明治150年、および平成30年を記念し、「皇室とのゆかり 行啓とご即位のしつらえ」展を、2018年9月20日~2019年10月18日まで開催する。

 古くから皇室は伝統文化の継承にさまざまなかたちで寄与してきた。皇室行事の継承もそのひとつで、行事に纏わる装飾品は伝統技術の粋といえる品々で、織物も例外ではない。
 
 今回の特別展では、来年の「退位の礼」・「即位の礼」を前に、大正天皇の即位礼に用いられた装飾織物の制作過程を展示する。4年もの歳月を費やして準備が進められた大正天皇の即位礼に用いられた装飾織物は、どれも繊細で美しい織物であるが、なかでも、紫宸殿(ししんでん)南面の上長押(うわなげし)に掛けられた帽額(もこう)と呼ばれる幕は、幅が27.45mもあり大変優美で目を引く織物となっている。しかし、先例の記録がなく、デザインの考案や織機の使い方など、制作にはさまざまな物語があった。このような制作の工夫や取り組みなどが紹介される。また同時に、明治43年に皇太子(後の大正天皇)に行啓された際の玉座も展示する。
 入館料は無料(事前予約が必要/予約専用電話:075-741-4323)。

日像帽額試織裂「五彩瑞雲」
日像帽額試織裂「五彩瑞雲」

明治43 年 皇太子殿下行啓時玉座
明治43 年 皇太子殿下行啓時玉座

7 号御料車御座所 仕切張地原画 「波に戯れる千鳥」(朝)
7 号御料車御座所 仕切張地原画 「波に戯れる千鳥」(朝)

川島織物セルコンのホームページ
http://www.kawashimaselkon.co.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう

インテリアビジネスニュース本誌

IBNからのご案内

■IBNニュースメールのお申し込み
業界最新ニュースを配信(無料)
■ニュースリリースの投稿
貴社の最新情報をご投稿下さい
■WEB広告の掲載
広告仕様、及び料金ついて

業務情報

■展示会・内見会情報
近日開催の展示会日程、会場
■インテリア関連企業 株価情報
最新の株価をチェック
■リンク集

IBN NewsMail 業界最新情報を無料でメール配信
業界最新情報を無料でメール配信いたします。お申し込みはこちら