特集

業界ニュース

2018年6月9日配信

日装連 第52回通常総会開催 新理事長に小坂田氏が就任

第52回通常総会
第52回通常総会

 日本室内装飾事業協同組合連合会(日装連)は、6月8日(金)、東京・白金台の八芳園にて第52回通常総会を開催、平成29年度事業報告、および平成30年度事業計画など各議案について承認した。

 平成30年度の主な事業計画としては、建設業界全体で取り組んでいる標準見積書提出による法定福利費の確保、建設キャリアアップシステムの活用、国家検定・化粧フィルム工事作業の実施、全国組合員の実態調査、日装連インテリアでコレーターの社内検定認定制度(厚労省認定)への挑戦、一般社団法人日装連リフォーム推進協議会(日リ協)の立ち上げなどを基本方針として掲げ、各委員会において具体的に取り組んでいく。
 また役員改選も行われた。第10代理事長として3期6年務め、日装連改革や創立50周年記念式典を主導した西浦光氏が退任(理事・相談役に就任)し、第11代理事長に小坂田達朗氏(大阪)が就任した。また副理事長には関山豊光氏(福岡)、久保田清氏(群馬)、宮本外次氏(石川)、鈴木英治氏(愛知)、椎津雅夫氏(東京)、専務理事に金本幾夫氏がそれぞれ就任した。
 総会終了後には懇親会を実施、多くの業界関係者が集まった。

小坂田新理事長
小坂田新理事長

 懇親会のあいさつで小坂田新理事長は、「現在、日装連で取り組んでいる課題を、着実に進めていかなくてはなりません。その中でも、特に全国組合員5400名の実態調査に注力していきたいと考えています。内装業界の地位向上に向けては、現状、組合員がどのような状況にあり、どのような問題を抱えているのかを明確にし、その上で日装連や各組合で何をすべきかを考え、日装連各委員会の活動に反映していく必要があると考えております。これは次の世代へつないでいくためにも重要なことだと思っております。粉骨砕身、組合員の皆様と健全に発展できる組合を目指し陣頭に立とうと決意しております」と語った。

日装連のホームページ
http://www.nissouren.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう

インテリアビジネスニュース本誌

IBNからのご案内

■IBNニュースメールのお申し込み
業界最新ニュースを配信(無料)
■ニュースリリースの投稿
貴社の最新情報をご投稿下さい
■WEB広告の掲載
広告仕様、及び料金ついて

業務情報

■展示会・内見会情報
近日開催の展示会日程、会場
■インテリア関連企業 株価情報
最新の株価をチェック
■リンク集

IBN NewsMail 業界最新情報を無料でメール配信
業界最新情報を無料でメール配信いたします。お申し込みはこちら