特集

業界ニュース

2018年5月26日配信

川島セルコン 『創業175年 川島織物の伝統を伝える「温故知新」』展開催

館内
館内

 (株)川島織物セルコンは、さる5月14日に「織物文化館」の名称を「川島織物文化館」に変更したが、それを記念した特別展示として『創業175年 川島織物の伝統を伝える「温故知新」』展を2018 年5月28日(月)~2019年5月10日(金)の期間で開催する。

 今回の特別展示では、二代川島甚兵衞を筆頭に先人たちの妥協を許さないモノづくりの姿勢と、心血を注いで製作した織物の技術が、現代に継承されていることを、明治期の織物や図案などから紹介する。一部展示は、変遷や継承を体感しやすいよう、明治期と現代の比較で紹介する。

 中でも綴織壁張「光琳流水」は、川島織物文化館の原点である織物参考館の壁面を飾っていた綴織。二代川島甚兵衞はフランスで目にしたゴブラン織に触発され、それに勝るものをと技法や織機の改良を重ね技術を確立し、日本式室内装飾を考案した。そして日本式室内装飾の提案の場として建設したのが織物参考館で、壁面・天井・窓掛・卓被(テーブルクロス)・椅子張りと、館内の大部分に最高級の染織品を施した。製織技術は現在にも引き継がれていますが、今の綴織とは違った魅力がある。
 また、紫陽花を中心に絢爛たる花々がちりばめられた「百花」は、最後の琳派といわれる画家・神坂雪花が描いた同社を代表する図柄である。
 入館料は無料。見学は事前予約制(予約専用TEL:075-741-4323)。

綴織壁張「光琳流水」
綴織壁張「光琳流水」

窓掛「百花」
窓掛「百花」

「川島織物文化館」公式サイト
http://www.kawashimaselkon.co.jp/bunkakan/
川島織物セルコンのホームページ
http://www.kawashimaselkon.co.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう

インテリアビジネスニュース本誌

IBNからのご案内

■IBNニュースメールのお申し込み
業界最新ニュースを配信(無料)
■ニュースリリースの投稿
貴社の最新情報をご投稿下さい
■WEB広告の掲載
広告仕様、及び料金ついて

業務情報

■展示会・内見会情報
近日開催の展示会日程、会場
■インテリア関連企業 株価情報
最新の株価をチェック
■リンク集

IBN NewsMail 業界最新情報を無料でメール配信
業界最新情報を無料でメール配信いたします。お申し込みはこちら