業界ニュース

2018年4月24日配信

レノボ スタンドアロン型VRヘッドセット発表 インテリア提案に活用も

記者発表会
記者発表会
「Mirage Solo with Daydream」
「Mirage Solo with Daydream」

 レノボ・ジャパン(株)は、4月24日(火)、東京・渋谷で記者発表会を行い、「簡単」「リアル」「コンテンツの拡充」をコンセプトにしたスタンドアロン型(単独機能タイプ)VRヘッドセット「Mirage Solo with Daydream」を発表した。

 同VRヘッドセットは、Googleの最新技術「WorldSense」を搭載することで、従来のヘッドセットのようにPCやスマートフォンなど外部機器に接続することなく単独でリアルな動きを実現できるもの。コード類がないためスムーズな操作が可能となる。
 またVRコンテンツも拡充、Googleが展開するVRプラットフォーム「Daydream」のゲームや動画コンテンツに加え、ユーチューブ、AbemaTV、ドコモのDTVVRなどのオンデマンド動画にも対応する。さらに各企業もプロモーションやサービスに「Mirage Solo with Daydream」を活用、インテリア関連企業としては、3Dシミュレーターなどを活用してインテリア製品の販売を行う(株)リビングスタイルが、スマートフォン版で提供するVRソリューションを「Mirage Solo with Daydream」対応にバージョンアップする予定である。まさに実際の部屋の中にいるイメージでインテリア製品が選べるようになる。

別所哲也さん
別所哲也さん

 また同社では、同時に180度広角の写真や動画が撮影できる「Mirage Camera with Daydream」を発表した。「Mirage Solo with Daydream」との組み合わせることで、自分でオリジナルのVRコンテンツを楽しむことができる他、企業の使用用途として、大成建設が現場撮影用の機材とする活用事例も紹介された。

 なお「Mirage Solo with Daydream」発売に合わせて、アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018」とのコラボレーションも行われ、同映画祭で今年新設される「VR SHORTS」部門(360℃映像)の上映作品の視聴用デバイスとして20台が提供される。記者発表会には、同映画祭の代表を務める俳優の別所哲也さんも登壇、映像の世界に革命的な変化をもたらすVRについて熱く語った。

レノボ・ジャパンのホームページ
https://www3.lenovo.com/jp/ja/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう

インテリアビジネスニュース本誌

IBNからのご案内

■IBNニュースメールのお申し込み
業界最新ニュースを配信(無料)
■ニュースリリースの投稿
貴社の最新情報をご投稿下さい
■WEB広告の掲載
広告仕様、及び料金ついて

業務情報

■展示会・内見会情報
近日開催の展示会日程、会場
■インテリア関連企業 株価情報
最新の株価をチェック
■リンク集

IBN NewsMail 業界最新情報を無料でメール配信
業界最新情報を無料でメール配信いたします。お申し込みはこちら