業界ニュース

2018年3月15日配信

「MADOショップ SUCCESS 2018」グランプリに善通寺下吉田町店

グランプリ店のプレゼン
グランプリ店のプレゼン

 「ニッポンの窓をよくしたい」という理念のもと、YKK AP(株)とパートナーシップを結ぶ建材流通店が全国に展開する「MADOショップ」が一堂に集結する全国大会「MADOショップ SUCCESS 2018」が、3月13日(火)千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターにて開催され、全国10エリアを代表する10店舗が、ショップ活動への想いや成功の秘訣、新たなビジネスアイデアをプレゼンテーション形式で発表、MADOショップ関係者約1,000名が事例を学び、審査投票を行なった結果、今大会のグランプリにMADOショップ善通寺下吉田町店(髙橋サッシ工業/香川県)が輝いた。

 今年で5年連続の開催となる同イベントは、2018年度末現在で全国に1102店舗されているMADOショップ自身が企画・主催、YKK APが後援をする大会である。今回グランプリを受賞したMADOショップ善通寺下吉田町店(髙橋サッシ工業)は、先代の事業を引き継いだ60歳代の夫婦が、サラリーマン生活との二足の草鞋を続けるご主人のため、ふだんの営業や顧客対応を奥様が一手に引き受け、施工は週末に夫婦二人でおこなうなど、まさに二人三脚で玄関ドアリフォームを中心とした元請商売に奮闘しながら結果を出してきた状況や、地域密着の思いを発表。グランプリ受賞に、「これまでの人生でこれほど幸せな時はない。日本で一番小さなお店の取り組みに投票いただきありがとうございました」とコメントしている。
 また今回、準グランプリには、関西・大阪エリア代表のMADOショップ箕面第一中学校前店(MDハウス)、実行委員会特別賞には、首都圏・東京エリア代表のMADOショップ大田環七通り店(KG工舎)が選ばれた。

 なお、「MADOショップ SUCCESS 2018」は、加盟する建材店どうしの横のつながりが出来るなど、一定の成果を挙げたことから、惜しまれつつも今回で終了となる。今後は、形成されたネットワークを活用し、新商品づくりや新しい施工方法の開発、売り方の研究など、ともに商売繁盛するビジネスモデルづくりに主眼を置いた活動を展開していくとのことで、詳細は後日発表される。

集合写真
集合写真

YKKAPのホームページ
http://www.ykkap.co.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう

インテリアビジネスニュース本誌

IBNからのご案内

■IBNニュースメールのお申し込み
業界最新ニュースを配信(無料)
■ニュースリリースの投稿
貴社の最新情報をご投稿下さい
■WEB広告の掲載
広告仕様、及び料金ついて

業務情報

■展示会・内見会情報
近日開催の展示会日程、会場
■インテリア関連企業 株価情報
最新の株価をチェック
■リンク集

IBN NewsMail 業界最新情報を無料でメール配信
業界最新情報を無料でメール配信いたします。お申し込みはこちら