業界ニュース

2018年2月18日配信

川島セルコン 『明治150年川島織物傑作「富士巻狩」に挑む』展開催

原画 「富士巻狩(左隻)」
原画 「富士巻狩(左隻)」

 (株)川島織物セルコンは、本社に併設の織物文化館(京都市左京区)にて、明治維新150年にちなみ、明治期に製作した綴織壁掛「富士巻狩」の製作過程を紹介する特別展示『川島織物傑作「富士巻狩」に挑む』展を2018年2月20日~2019年1月31日まで開催する。

 綴織壁掛「富士巻狩」は、明治宮殿西溜之間の壁面を飾る壁掛として製作した縦6.06メートル、横3.03メートルの一対(2枚一組)の織物。明治宮殿はその名の通り明治天皇の住まいとして1888年(明治21)に竣工した建物で、同社も内装に使われた織物を納入していたことから、この壁掛を製作した。
 今回の展示では、日本画家・今尾景年の描いた原画をはじめ、織下絵や試織など、綴織の製作にまつわるさまざまな資料を展示、また宮殿の内装をイメージするために製作した宮殿の起こし絵や、富士裾野の写生時の古写真など、忠実な描写のための資料を通して、製作を指揮した二代川島甚兵衞(当社創業2 代目)のモノづくりへのこだわりを紹介する。
 入館料は無料。見学は事前予約制(予約専用電話番号::075-741-4323)。

 なお綴織壁掛は1898(明治31)年に完成し、明治宮殿の西溜之間に飾られたが、1945(昭和20)年5月、第二次世界大戦の空襲にあい、明治宮殿と共に消失した。そのため、これらの資料は明治宮殿の内装を知る上でも、たいへん貴重な資料となっている。

試織用織下絵
試織用織下絵

試織
試織

川島織物セルコンのホームページ
http://www.kawashimaselkon.co.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう

インテリアビジネスニュース本誌

IBNからのご案内

■IBNニュースメールのお申し込み
業界最新ニュースを配信(無料)
■ニュースリリースの投稿
貴社の最新情報をご投稿下さい
■WEB広告の掲載
広告仕様、及び料金ついて

業務情報

■展示会・内見会情報
近日開催の展示会日程、会場
■インテリア関連企業 株価情報
最新の株価をチェック
■リンク集

IBN NewsMail 業界最新情報を無料でメール配信
業界最新情報を無料でメール配信いたします。お申し込みはこちら