特集

業界ニュース

2017年1月25日配信

インテリックスがリノベーションの多能工養成カレッジを開校

 中古マンション再生流通事業を手掛ける(株)インテリックス(山本卓也社長)のグループで設計・施工を行う「インテリックス空間設計」では、拡大するリノベーション業界の課題である職人不足の解消と、次世代を担う若者や女性が活躍できる、新たな職人マルチリノベーター(多能工)を育成する職人養成学校「リノベーションカレッジ」を4月10日に開校する。



 この「リノベーションカレッジ」は、東京都目黒区鷹番のインテリックス空間設計本社に開校予定で、現在ウェブサイトにて4月生の募集を開始。3月4日(土)まで毎週土曜日に、入学説明会も開催するという。

 インテリックスが考える「マルチリノベーター」とは、複数の専門技術(大工・水道・電気等)と知識を兼ね備えた施工・監理スタッフのこと。
 大工の技術の習得には長期の年月が必要とされるが、リノベーションカレッジでは、これまで同社が培ってきたリノベーションのノウハウをマニュアル化し、 研修プログラムに反映させることにより、初心者でも短期間で技術の習得を可能にするとともに、現在のリノベーション現場でそれぞれの職種の職人が施工に当たっている、大工、水道、電気等の複数の専門技術を一人の職人が習得することにより、効率的に施工・監理が行うことが出来る「マルチリノベーター」の育成を目指している。

 研修期間は、基礎知識から大工作業・設備工事・プランニング・施工監理までの全工程を3ヶ月の短期間で、効率的に学び、講義に加えて、現場研修を行うことで実践力が身につくことが特徴。修了後は、インテリックス空間設計への社員登用や、提携工務店等協力業者への紹介を積極的に行い、就職機会をサポートしていく。

 なお、受講費用は、A基礎コースが450,000円(内訳は入学金:50,000円/受講料:400,000円)。A期間終了後に、本人の希望を考慮しB・C期間を継続するか決定。費用の分割払いも可能。募集人員は10名以上。応募資格は高卒以上(18歳以上)。願書受け付けは3月10日(金)まで(消印有効)。



「リノベーションカレッジ」ホームページ
http://www.intellex.co.jp/college/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう

インテリアビジネスニュース本誌

IBNからのご案内

■IBNニュースメールのお申し込み
業界最新ニュースを配信(無料)
■ニュースリリースの投稿
貴社の最新情報をご投稿下さい
■WEB広告の掲載
広告仕様、及び料金ついて

業務情報

■展示会・内見会情報
近日開催の展示会日程、会場
■インテリア関連企業 株価情報
最新の株価をチェック
■リンク集

IBN NewsMail 業界最新情報を無料でメール配信
業界最新情報を無料でメール配信いたします。お申し込みはこちら