業界ニュース

2009年11月14日配信

「インテリアデザインコンペ2009」最優秀賞に山田さん

山田翔光さん
山田翔光さん

(社)日本インテリアファブリックス協会(NIF)主催の「第6回インテリアデザインコンペ2009」の審査が、「JAPANTEX2009」会期中に行われ、二次審査に進んだ20作品の中から山田翔光(翔デザイン)さんの作品「夢語りの間でおもてなし」が最優秀賞を獲得した。

「インテリアデザインコンペ」は、日本人の住まい方の感性と視点を活かした「デザイン×ファッション=近未来インテリア」を発信するイベントで、テーマに沿った自由で楽しい空間デザインを募集するという恒例の企画。第6回目となる今回は、JAPANTEX2009のテーマと連動させて「good day、Good style」(おもてなしの心と自分らしさの発見!)というテーマで作品を募集した。全国から集まった作品の中から、1次審査をパスした20作品が、JAPANTEX会場内特別ブースにて、約1/6スケールのミニチュア模型で展示され、会場にて二次審査(最終審査)が行われた。その中から山田翔光さんの作品「夢語りの間でおもてなし」が最優秀賞に選ばれた

 

最優秀作品「夢語りの間でおもてなし」
最優秀作品「夢語りの間でおもてなし」

最優秀作品「夢語りの間でおもてなし」のコンセプトは、「夢を持ち続ければ必ず叶う」。厳しい時代だからこそ、未来へつなぐ夢を持とうというポジティブなコンセプトの下、和紙や組子細工などの日本の伝統工芸を駆使した和の空間を表現した。未来へつなぐという意味では、日本の伝統工芸は技術の伝承が大きな課題となっている。そうした伝統を守りたいという願いも作品には込められている。ちなみに作品正面の壁面に描かれているのは「夢叶」という文字。
この他、優秀賞には「FABRIC-FOREST~都市の森」((有)ディーコンセプトデザインオフィス・根津歩美さん)、「おもてなしの舞台」(積水ハウス(株)・田中友紀子さん)、JAPANTEX特別賞には「繭」(北海道芸術デザイン専門学校・坂田亜美さん)、「飾らなくていいもの」(立石順子さん)が選ばれた。

JAPANTEX2009のホームページ
http://www.japantex.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう

インテリアビジネスニュース本誌

IBNからのご案内

■IBNニュースメールのお申し込み
業界最新ニュースを配信(無料)
■ニュースリリースの投稿
貴社の最新情報をご投稿下さい
■WEB広告の掲載
広告仕様、及び料金ついて

業務情報

■リンク集

IBN NewsMail 業界最新情報を無料でメール配信
業界最新情報を無料でメール配信いたします。お申し込みはこちら