特集

業界ニュース

2008年3月12日配信

松下電工 「快眠環境システム」を「HOTERES JAPAN 2008」で披露
快眠環境システム
松下電工(株)情報機器新事業推進部快眠システム事業推進グループでは、睡眠の科学に基づいたプログラムにより、光・音・振動を組み合わせ、理想の眠りをサポートするトータルシステム「快眠環境システム」を開発、3月11日、東京ビッグサイトで開幕した「HOTERES JAPAN 2008(第36回国際ホテルショー)」で披露した。

ストレス社会の昨今、睡眠の重要性が指摘されて来たが、これまでは、寝具や枕など寝具類の改善のみによって提案。だが同社では、上質な眠りを実現するには適切な睡眠環境の構築が必要との観点から開発されたもの。既にシングルベッドタイプが提案され、数々の納入実績を有しているが、今回「HOTERES JAPAN 2008」では、ツインベッドタイプの客室を想定して提案した。
この「快眠環境システム」は、「快眠環境コントローラー」を組み込んだ枕もとのナイトパネル1台で、照明やBGM、バイブレーションといった睡眠環境因子をコントロールし、理想の入眠とさわやかな目覚めを提案するもの。例えば「おまかせ入眠プログラム」では、約20分の間に、まず内蔵された音楽コンテンツからランダム選曲された音楽がゆったりと流れ、足元には心地よい振動が加わる。照明は、徐々に減光して消灯し、設定時間になると音楽と振動は自動停止する。また起床時は、設定時刻の30分前から起床準備の照明と環境音が徐々に始動。起床時刻になると、高照度の照明が点灯し、同時に爽やかな音楽と振動が再生して覚醒をサポートする。オプションで、リニア式電動カーテンレールを組み合わせ、カーテンが開くように設定することも出来る。

松下電工のホームページ
http://www.mew.co.jp/
その他の業界ニュース

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう

インテリアビジネスニュース本誌

IBNからのご案内

■IBNニュースメールのお申し込み
業界最新ニュースを配信(無料)
■ニュースリリースの投稿
貴社の最新情報をご投稿下さい
■WEB広告の掲載
広告仕様、及び料金ついて

業務情報

■展示会・内見会情報
近日開催の展示会日程、会場
■インテリア関連企業 株価情報
最新の株価をチェック
■リンク集

IBN NewsMail 業界最新情報を無料でメール配信
業界最新情報を無料でメール配信いたします。お申し込みはこちら