コントラクトニュース

2020年3月3日配信

ニトリなど参画し学生向けマンションにバーチャルショールーム開設



 「UniLife」(ユニライフ)ブランドにて学生向けマンションの企画開発・運営管理を行う(株)ジェイ・エス・ビーは、VRクラウドの(株)スペースリー、および(株)ニトリとの協同で、「バーチャルモデルルーム3 ROOM CORDINATE PLAN」を企画、3月3日(火)より仙台エリアの学生マンション「UniS Court仙台東口」と「アルク大和町II」を対象とした仮想上のモデルルームを開設した。

 「3 ROOM CORDINATE PLAN」は、ニトリ監修の3種類のコーディネートプランをスペースリーのVR技術で体験できるバーチャルモデルルーム。パノラマ撮影した室内画像と、バーチャルコーディネートしたCG家具を合わせたVR画像を通して、実際に現地に行かずともその場で対象物件の疑似内見ができる。
 また室内が家具やインテリアでコーディネートされていることで、部屋の広さなど、より具体的な生活イメージを体感することができる。コーディネートプランが気に入った場合は、その家具セットが付いた部屋を申し込むことも可能。

 今後バーチャルモデルルーム「3 ROOM CORDINATE PLAN」は、仙台エリアに加え、他エリアにも展開予定である。



バーチャルモデルルームの概要
https://unilife.co.jp/event/vr_visit/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。